自己破産は弁護士に即・相談【借金解決のポイント】

自己破産の依頼をするなら弁護士それとも司法書士

借金が返済できず、やむを得ず自己破産しなければいけない。

 

でもどうしたらいいのかわからない。

 

このように困ることがあると思います。

 

自己破産はどこに相談すればいいのでしょうか。

 

自己破産の相談を専門に行っているのが弁護士です。

 

まずは近くの弁護士事務所に相談してみましょう。

 

相談は無料で行っている弁護士事務所もあります。

 

弁護士にも自己破産などの債務整理が得意な人、事件解決が得意な人など、さまざまなタイプがいます。

 

どの弁護士でも自己破産の相談に乗ってくれますが、自己破産を得意とする弁護士に相談した方が専門知識が豊富で安心です。

 

司法書士にも相談できます。

 

司法書士に依頼できるのは、借金の総額が140万円以下の場合です。

 

複数の機関から借り入れを行い総額が140万円を超えている場合は、司法書士に依頼できず弁護士に依頼されます。

 

相談は無料で行っている場合があるので、総額が140万円を超えていても相談だけでもしてもらうといいでしょう。

 

弁護士より司法書士の方が料金が安いケースが多くあります。

 

市役所では無料相談を行っています。

 

弁護士や司法書士に依頼するための資金がない場合は、一度市役所で無料相談に乗ってもらいましょう。

 

その後の手続きは弁護士に依頼することになるかもしれませんが、依頼のための資金の相談にも乗ってくれることでしょう。

 

借金の総額や相談料などを考慮して相談先を選んでください。