自己破産は弁護士に即・相談【借金解決のポイント】

自己破産者でも生活保護はもらえるの?

"借金をたくさん抱えてついに返済できなくなってしまい、自己破産を申し立てるケースは
それほど少なくはありません。
ですが、自己破産ってかなり悪いイメージがありますし、生活保護を受けたいという方の中には
「自己破産なんてしたら絶対生活保護が一生無理になるから自己破産できない」と思っている方もいるようです。

ですが、それはかなりの誤解で、実際は自己破産せずに借金に苦労を重ねているほうが生活保護
を受けることが不可能となってしまうのです。
なぜかというと、借金を現在返済中という方は生活保護を受けるのが難しいという現実があるからです。
なので、生活保護を受ける必要があるという方は、自己破産して借金をゼロにしたほうがいいということになります。

ですが、自己破産しても生活保護を受けることができるというのは意外、という声が本当に多いです。
ですが、考えてみれば生活保護というのは本当に生活に困っている人を保護するためのものですし、
自己破産するほど困っている人を保護するというのは当たり前のことなのです。

もちろん安易に自己破産を勧めるつもりはありませんが、お子様を抱えて大変な暮らしをしていて、
体調もよくないというならば、自己破産をして生活保護を受けるほうがお子様のためにもいいかもしれません。"